2016年03月29日

シアターの女神公演「好き好き好き」ってAKBらしい楽曲だと思う。

こんばんは。

正直自分もずっと忘れていたのですが(笑)
最近ふと思い出して久々に聴いてみた所
これはやっぱり名曲だなって改めて思ったのが
チームBシアターの女神公演の



「好き好き好き」って楽曲です。
ぶっちゃけオリメンが公演をやっていた頃も
そこまで人気があった訳じゃないのですが
自分は本当に好きだったんですよねぇ。

何故好きなのかずっと考えていたのですが
やっぱりこの楽曲って本当の意味で
彼女達の等身大じゃないのかなって思うんです。

歌詞の内容もメロディーも振り付けも
凄く自然に伸び伸びやってるように見えて
そこが何とも言えずツボだったのかなって。

この楽曲って振り付けっというよりも表現って言葉が
ピッタリだと思うのですが
メンバーそれぞれ自分なりの解釈で表現していて
それが本当に可愛いらしい。

中でも飛びぬけて良かったのは増田有華。
今舞台でバリバリ活躍している彼女ですが
当時からその片鱗は見せていたって事ですね。

もし最近ファンになった方がいらしたら
是非この楽曲のパフォーマンスは見て頂きたいです。
多分ニヤニヤが止まらないと思います。(笑)


posted by たけと at 19:33 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

欅坂46「サイレントマジョリティー」と平手友梨奈

こんにちは。

先日欅坂46のデビュー曲
「サイレントマジョリティー」の
パフォーマンスをTVで見ました。

デビュー前とは思えない仕上がっているパフォーマンスに
相当レッスンしたんだろうなって感心するのと同時に
これは一気に他のグループを食ってしまう
可能性は十分あると思った次第です。



なんでそう思ったかと思いますと
やっぱりセンター平手友梨奈の存在感。
目力。そして凛とした佇まい。
本当に美しいという言葉がピッタリです。

PVでも突出してましたが
実際のパフォーマンスを見て
これこそセンターになるべき人間だなと。
まさに君臨してましたからね。

こういう子がいれば
ぶっちゃけ成功は約束されたようなもんですよ。

今回の「サイレントマジョリティー」も
明らかに彼女をイメージして作られた感じですよね。
秋元康も歌詞のイメージすぐに湧いたんじゃないかな。

自分欅坂の衣装そして「サイレントマジョリティー」の
楽曲やパフォーマンス見ていると
映画「図書館戦争」を思い出しました。

純真で真っ直ぐそして強い。
このイメージで今後も攻めていけば
一気に天下取ってもおかしくないですね。
今後が本当に楽しみです。


posted by たけと at 15:38 | 欅坂46 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界の通貨