2015年05月01日

AKB48「イイカゲンのススメ」

AKB48にはシングル、カップリング、公演曲
そして当然アルバム曲も存在します。

コンサートでのパフォーマンスが圧巻な
「君と虹と太陽と」
Only todayの続編と言えるような
「Seventeen」
など名曲は沢山ありますが
個人的に1番好きなのは
3rdアルバム「ここにいたこと」に収録されている
「イイカゲンのススメ」です。



とにかくこの楽曲は歌詞が鳥肌物に素晴らしいのですが
それを歌うユニットメンバーのセレクトが本当に絶妙。
ちなみにメンバーは
篠田麻里子
小嶋陽菜
秋元才加
宮澤佐江
片山陽加
松井玲奈
の6人。

マイペース過ぎたり
真面目過ぎたり
熱血過ぎたり
焦って空回りしていたりと
それぞれ理由は違っていても
当時まさにこの「イイカゲンのススメ」という言葉を
必要とするメンバーばかりだったんです。

バランスとか歌唱力とかでは無く
自分の言葉として伝えられるメンバーばかりのユニットだから
聴いていて余計に気持ちが伝わってくるんでしょうね。

このユニットの楽曲はこの1曲だけで終わって
実際のパフォーマンスも数える程度しか無いはずですが
この曲に関してはそれで良かった気がします。

自分はこれからもこの曲を
ふと思い出して聴くというのを一生続けていくんだろうな。
そして聴く度に感動して自分に気合をいれると。(笑)


posted by たけと at 19:47 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

AKB48「ただいま恋愛中」公演「Only today」

AKB48の最大の特徴と言ったら
常設の劇場を持っていて
毎日のように公演が行われていた(笑)事。

公演もシングルメドレーとかでは無く
きちんと公演毎に専用の楽曲が書き下ろされて
それを毎日のようにパフォーマンスをする事で
実力を付けそして人気を上げていった結果
今の国民的アイドルグループになったと言えます。

数ある公演の中で個人的に最強だと思うのは
SKE48チームSの「制服の芽」公演だと思うのですが
その事は後ほどSKEの時に語りますので(笑)
今回はAKBについて。

AKBも結成されてからこれだけ月日も経って
ここ数年全く新公演は無いながらも
公演自体の数は結構沢山ありまして
中でも自分が1番好きなのは
チームA 4th「ただいま恋愛中」公演です。



もう1曲目の看板曲「ただいま恋愛中」から
破壊力が尋常じゃないですよね。
テンションがめっちゃあがります。
そしてその流れで「くまのぬいぐるみ」を経て
やってくるのが「Only today」ですよ。

自分この曲が全公演曲の中で1番好きです。
シングルのカップリングでもあるので
純粋な公演曲とは言えないかもしれませんが
自分の中では完全に公演曲です。

とにかく歌詞とメロディーのギャップが絶妙ですよね。
もう切ないとしか言いようが無い歌詞なのに
このアップテンポなメロディーのお陰で
凄く後味が爽やかになってしまうというね。

AKBINGOでメンバーそれぞれが大好きを力説して
秋元康がPV化するならこの曲しか無いだろうっていうのも
心の底から頷けます。

あと何といってもこの曲の見せ場ラインダンス。
大きい会場でも大人数でのラインダンスもいいけど
自分は劇場公演の方がいいなぁ。

もう一つ言いたいのは衣装。
これ本当に可愛いですよね。
シングル含めても自分これが1番好きかも。

この公演って他のグループもかなりやってるのですが
個人的に1番しっくりくるのは
オリジナルメンバーのパフォーマンス。
いつも映像を見る度にこのメンバーの頃に
好きになって劇場通いたかったって思います。

帽子のりなてぃん本当に可愛いなぁ。



posted by たけと at 17:15 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界の通貨