2016年02月18日

AKB48「High School Days」はもっと評価されるべき名曲。

こんにちは。

AKB48もこれだけの期間活動していると
姉妹グループ含めると尋常じゃ無い数の楽曲を
保有している事になります。

それを全部秋元康が手掛けているのですから
本当に恐れ入るばかりですが(笑)
やっぱりこれだけの数あると埋もれる楽曲がほとんどな訳で
最近自分は昔の楽曲掘り起こして良く聴いてます。

そんな中この楽曲が埋もれているのは
どう考えてもおかしいと思った筆頭が

「High School Days」

です。



秋元康って職業作詞家の頂点の一人だけあって
物凄くいろんな視点の歌詞を書き分ける事が出来ますけど
1番本領発揮するのは
こういったキラキラしているけど
切ない歌詞を書かせた時じゃないかなぁ。

学生時代ってこういう切ない事が
誰もが一つや二つありますよね。
秋元康って本当にその辺りのツボを刺激するのが
天才的に巧いと思う。

彼の楽曲を聴いていると
当時の事が鮮やかに蘇ってきて
若干痛さもあるけど
今となっては素敵な思い出として楽しむ事が出来る。

この「High School Days」なんて
そういう意味ではうってつけの楽曲じゃないかな。

唄ってるのが当時の研究生ってのが
これがまた良い感じでハマッてると思う。
ただそのせいで今現在埋もれてしまった気がするけど。

個人的にはこれシングルで出してもおかしく無いレベルの
かなりクオリティの高い楽曲の評価です。

プールの底掃除しながら夏を待つ青春を
もう一度味わってみたい。
無理だけど。(爆笑)


posted by たけと at 19:14 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

AKB48の2推し松井咲子の卒業

昨日は残念なニュースがありました。
自分の中でAKBメンバーで2推しだった咲子さんが
とうとう卒業です。



まぁここ最近の本人の雰囲気見ていて
何となく近いんだろうなとは思っていたけど
実際にこうやって発表されるとやっぱ悲しくなりますね。

最初咲子さんを好きになったのは純粋に顔でした。(笑)
こういう顔立ちの子って好みなんです。

それでいろいろ内面を知るようになっていくと
実はこの子相当変な子じゃないかと思い始めて
決定打となったのはブログやぐぐたすなどの発信でした。
程よく下品。
品よく毒舌。
品よくぶっこむ。(笑)
ギリギリなんだけど一線を越える事は無い
絶妙なバランス感覚でした。
やっぱりこれはラジオのヘビーリスナーだった事が
影響しているのでしょう。

そして彼女の特技であり最大の武器であるピアノ。
自分も好きだったなぁ。
いろんな場所で披露してましたが
個人的に1番印象強いのが
代々木のコンサートのポニシュのピアノソロの前奏かな。

それまで特技なのは知ってましたが
実際に見る機会は無かったので
こりゃ凄いってマジで興奮でした。
その後慌ててはけて着替えてから
パフォーマンスに加わるのも含めて強烈に覚えています。

今後はアイドルの肩書きを外して
音楽一本で勝負していくのだと思いますが
努力家で真面目で熱い彼女の事ですから
絶対成功出来るでしょう。
応援しています!

最後に写真関連でインパクト強かったのは
ぐぐたす選抜のプレイボーイの水着かな。
あれはいろんな意味で良かったです。(笑)


posted by たけと at 19:31 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界の通貨