2015年05月05日

AKB48センター前田敦子

自分はアイドルグループの中でも
不動のセンターがいるグループを比較的好むのですが
まずセンターを好きになる事は無い人間です。

だけどセンターを軽視している訳では無く
グループの中心であり看板、絶対的な存在として
心の底から尊敬しています。

CoCoなら瀬能あづさ
℃-uteなら鈴木愛理
女性に限らずジャニーズの場合でも
光GENJIなら諸星
V6なら森田剛
凄いオーラを持ってて心の底から尊敬しています。

そして最近AKBを見る度に思います。
やっぱり前田敦子は偉大だったなって。



センターに技術はそれ程必要無い。
必要なのは圧倒的なオーラだって
良く言われる事ですが
これに関しては心の底から同意です。

どんなに凄い能力を持っていたとしても
センターという括りだと
オーラを持ってる人間には敵わないって思うんです。

前田敦子って何か突出している印象は全く無いし
やる気が全面的に出ている事もほぼ無かったですが(笑)
それでもいない時のこれじゃない感は凄かったし
そしている時といない時の空気も全く違ってましたね。
これがオーラなんだろうなぁ。

個人的に1番オーラを感じたのは
フライングゲットの頃。
大声ダイヤモンドからグループの急上昇と同時に
前田のオーラも増大していったのですが
それがこの頃爆発した印象。
あのイントロの振り付けの千両役者感は凄かったです。

グループを卒業してからはスターというよりは
味のある感じの役者さんの方向に進んでいる感じですが
これが本来の前田敦子なんでしょうね。

無理せずマイペースにお仕事して
独特のポジションを築いて欲しいなって思います。

スポンサーリンク



posted by たけと at 14:23 | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界の通貨